東京書道教育会は長期の講座だけでなく、短期の講座もあるので短い期間に上達したいという方には短期講座をおすすめします。

 

東京書道教育会には”なぞり書きくん3”という短期講座があり、一般講座が6ヵ月~18ヵ月なのに対して、なぞり書きくん3は3ヵ月という短い期間で文字を上達させる事ができる内容となっています。

 

例えば突然友人や身内の結婚式が決まった時など、3ヵ月あれば綺麗な字でお祝儀を渡す事ができますし、仕事が忙しくて書道の勉強をしたいけど時間がとれないという方にとっても東京書道教育会のなぞり書きくん3は最適な短期講座となります。

 

なぞり書きくん3の練習方法はいたって簡単な内容で、名前にある通り見本をなぞるだけとなります。見本は全て原寸大で収録されており、繰り返し練習する事で綺麗な書体を書けるようになるというものです。

 

収録されている文字も東京書道教育会が選んだ、冠婚葬祭に使われる文字を始め、実用文まで幅広く収録されていて、日常のちょっとした事で困るような部分から普段の生活で使う漢字までなぞり書きくん3で勉強する事ができるのです。

 

なぞり書きくん3に限らず、反復練習というのは重要な事で、繰り返し練習すると自然に上手く書くコツが身についてきます。そのコツは冠婚葬祭で使う文字を中心に練習したとしても必ず他の文字でも応用ができる内容なので、東京書道教育会のなぞり書きくん3を勉強し終える頃には、練習した文字以外も綺麗に書けるようになります。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : 東京書道教育会の気になる情報